住宅ローン借り換え特集!金利比較一覧はコチラ

運営者情報

Pocket

2005年に35年の住宅ローンを組んで、返済し始めてから10年が経過しました。

住宅ローンは一旦契約してしまうとあとは毎月銀行口座から引き落とされるだけなので、今の返済額に何の疑問も抱かなくなってしまうんですよね。

でも、テレビや雑誌などで度々「住宅ローン借り換え」について取り上げられていいるので、我が家のローン返済も借り換えたらどうなるかシミュレーションしてみたんです。

すると、100万円以上も返済総額が減らせることが分かりました。

今まではなんとなく「住宅ローンの借り換えをしたら、返済額が減るんだろうな~」なんて思ってましたが、いざ具体的な数字が目の前に出てくると捉え方が変わってきます。

もちろん、借り換えをするにもローン審査があったりするので、誰でも借り換えできるということではありません。

しかし、借り換えをすることでどれくらい返済額が減るのかはネットで簡単に調べられるし、ちょっとくらい面倒でも数百万円も得すると思えば頑張れますよね。

ということで、住宅ローンを借りっ放しで借り換えのメリットを知らない人向けに、情報提供することを思い立ちました。

私自身も知らなかったことがたくさんあったので、いろいろ調べてみたんです。

そこで分かったことや知ったことなどを、紹介していきたいと思います。

大変の人は住宅ローンの借り換えをすると、ローン返済額を減らせる可能性があります。

ちょっとの手間を惜しまずに手続きをすれば、残額や返済期間にもよりますがかなりの大金を浮かせることができます。

子供の学費や家の修繕・リフォーム・外壁塗装などお金の掛かることばかりなので、少しでも住宅ローンの返済額が減れば助かりますよね。

家計の節約術にしても、一気に何十万円~何百万円も出費を抑えることができるのは住宅ローンの見直しだけです。

収入はなかなか増えないご時世だけでに、出費を抑える工夫をしていきましょう。

きっと、奥さんもご家族も喜んでくれますよ。

管理人:CUBe