住宅ローン借り換え特集!金利比較一覧はコチラ

住宅ローンの口コミ

Pocket

住宅を購入する際に利用する住宅ローンですが、ほとんどの人は名前は知っていてもその仕組みまではわからないのではないでしょうか。

住宅を購入するメーカーや設計事務所などで進められるがまま住宅ローンを組んでしまっては損をする可能性もあるのです。

ですから住宅ローンを利用する前にはインターネットなどで口コミやランキングを調べるといった行動をする方も増えています。

もちろん何も知らずに建築会社に勧められるがままローンを組んでしまうより口コミなどでも情報を得ていたほうが、建築会社から説明を受けた時により理解が容易という点ではメリットがあります。

 

しかし、住宅ローンの金利は実行時金利と申込時金利というように金利確定のタイミングが大きく分けて2通りあります。

実行時金利の場合申し込んだ際よりも金利が下がっていれば問題ありませんが、上がっていた場合に返済額が増額されることが考えられます。

この金利は数か月で大きく変わることもあり一概に情報がすべて参考になるというわけではないのです。

 

また、申し込みを行う条件(ローン申し込み者の勤務先や勤続年数など)によっては貸し出しの条件が全く異なります。

新規借り入れなのか、乗り換えなのかによっても条件は大きく異なります。

インターネットなどの情報を参考にする場合には自分と似た境遇の人の物を参考にすることでより質の高い情報となりえます。

 

そして建築会社を経由してローンの申し込みを行う場合、口コミで評価が高い銀行のローンを利用しようと思っても必ずしも利用できるわけではありません。

情報では審査期間が短いとあっても建築会社と銀行に取引がなければ申込自体が難しい場合もあれば審査に時間がかかることもあります。

建築会社の言いなりでローンを組むのは良くないのですが、建築会社の営業担当者と金融機関のローン担当者の間に長年の取引実績があれば多少の優遇がなされることもあります。

口コミは参考程度に建築会社の営業担当など信頼できる人に相談することで最適な金融機関でローンを組むことが出来るはずです。